ニュージーと、親方と、ときどきダンナ。

家族3人。ニュージーランドでの初海外ライフ。

日本は寒かろう。

こんにちは。

 

 

 

 

 

昨日友達が2人、家に遊びに来た。

 

 

 

 

一人は、パティシエのユーさん。

 

 

そしてまたもや

 

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181218094222j:plain

 

おいしそうなクリスマスケーキ作ってきてくれた!

 

 

ニュージーには、こういうクリームとイチゴの、日本でよくみるケーキは本当に売っていない!(なんともカラフルなケーキや、ドライフルーツみっちりのパウンドケーキなどが良く売っている。)

 

 

すごいな~こういうの作れてすごいな~。

 

 

ケーキのほかに、ゼリーとおいなりさんも作ってきてくれた。

 

 

 

ゼリーはつるんと白ワインのきいた桃のゼリー。

とても美味!

そしてこのとき「アガー」の存在を初めて知る。

 

 

皆さんは知ってます?

「アガー」。

 

どこかの神か?と思いながら友達の会話を聞いていたら、

海藻などが原料となっているゼラチンにかわるものだった。

 

ゼラチンは豚とか牛のコラーゲンからできているから、

ベジタリアンの多いニュージーでは「アガー」を使う人も多いらしい。

 

 

「アガー」

 

 

謎に口に出してみたくなるお菓子作りの必需品。

生まれて初めて知りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさてニュージー

天気の良い日が続きます。

 

 

 

 

今日は予定が何もないので、またもや海に行ってきました。

 

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181218095241j:plain

 

この前買った3ドルのお砂場セット。

海に到着後5分で、くまでが遠いかなたへ流されていった(多分)。

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181218095359j:plain

 

ほら、このときすでにシャベルみたいなやつが一本しかない。

 

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181218095522j:plain

 

「それにしてもしゃぁ~人しゅくないよね。」

 

 

 

そう、ガラガラのビーチ。

 

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181218095751j:plain

 

なぜか呆然と立ち尽くす親方。

 

 

 

写真を撮りまくるわたし。

 

 

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181218095954j:plain

 

あ、ちょっと怒ってる。

 

 

 

さすがに飽きたか。

 

 

 

日本は寒かろう。 

南半球で、まさかこんな太陽さんさんの海で、親方とぼーっとすることになるとは、

1年前は知る由もない。

 

仕事や子育てやいろいろでがんばっている日本の皆さん。

年末のお休みはもうすぐ。

がんばれ~!(By 親方)

タトゥーな日曜日。

こんばんは。

 

 

 

 

 

 

学校や幼稚園がホリデーに入り、

プレイグループや図書館の集まりがお休みになると…

 

 

 

 

English!サッパリツカワナイネ!!

 

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181217170226j:plain

 

「なんかしゃ~カアチャンさぁ~キングダム 最初っからよみかえしちゃったりしてるや~ん。」

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181217172506j:plain

 

「いやいやいやいや。べちゅに読むなとは言わないけど~。たしかにトオチャンはプロスピプロ野球スピリッツ)やってるけど~でも英語はけっこうがんばってるよ。うん、あいちゅがんばってるよ。」

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181217172656j:plain

 

「で?カアチャンそれでいいわけ?」

 

 

 

と、親方から非難の声が聞こえてきそうなほど、

英語、ほんの少ししか勉強してない。

はい、キングダム読み返しています(いま合従軍のところ)。

 

 

 

日本語は口の筋肉をあまり使わなくても話せる言語らしい。

一方、英語は口の筋肉を使って舌とか唇をたくさん動かして話す言語らしい。

 

たしかに簡単な単語さえも伝わらないこと多数(thinkとかthirtyとか)。

 

 

 

とにかく声に出して何度も何度も練習、反復あるのみ!らしい。

 

 

 

ガンバルゾ~。

 

 

 

 

 

 

 昨日の日曜日。

オークランドの中心部であるcity(シティ)で、

なにやらダンナが行ってみたいというところが。

その名も「フィッシュマーケット」。

 

その名の通り、市場のようなもので、

お魚屋さんが魚売っていたり、その魚を調理してくれてその場で食べられたり、

レストランなどもたくさんあるらしい。

 

 

シティの海沿いにはフェリー乗り場があり、おしゃれなレストランが並んでいる。

そのフェリー乗り場、レストランを通り過ぎて、

シティ中心街から離れ(西の方に)海沿いをどんどん歩いていくと

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181217175205j:plain

 

こんな橋があって、渡ります。

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181217175308j:plain

 

ちなみにこの橋、フェリーなどが通るときはこのように上がります。

 

 

 

 

 

橋を渡ると、

 

f:id:mocoyoneyone:20181217175415j:plain

 

「THE HOUSE OF CAR」と書かれた、

その名のとおり、クルマのいろいろな部品で作られた家のようなものがドーン。

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181217180512j:plain

 

家のなかには、

昔、Mステをドタキャンしたt.A.T.u(タトゥー)みたいな女の子2人が、

けだるい感じで座っていて、どうやらなかで小物を売っているみたいだった。

 

タトゥーからは、やる気は1ミリも感じられなかったけど、

もしかしたら

 

 

 

「現在のニュージーの移民政策についてどう思う?」

 

「難しい課題よね…。」

 

 

 

みたいな会話をしてるかもしれない。

見た目で判断するのはやめよう。

 

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181217180635j:plain

 

5分ほど歩くと、フィッシュマーケット発見!

 

 

でも、この日はなんと、改装工事中?のようでお休み。

また行ったとき、どんなもんかご紹介します。

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181217180942j:plain

 

フィッシュマーケット近辺にはオシャレなレストランやバーがずらりと並んでいて、

海を見ながらお酒や料理を楽しむ人たちでにぎわっていた。

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181217181104j:plain

 

フィッシュマーケットが空振りだったので、

わたしたちも海沿いのバーへ。

 

 

 

海はきれいで、お酒もおいしく、サイコー。

 

 

 

店員の両腕両足タトゥーびっしりのイカツイ兄ちゃんと、

これまた二の腕にタトゥーびっしりのグラマーなお姉ちゃんが、

お互いの自慢のタトゥーを触り合って、いちゃいちゃいちゃいちゃ。

肘でツンツンつつきあって、いちゃいちゃいちゃいちゃ。

 

 

「おいおい、タトゥーの兄ちゃん姉ちゃん。いちゃついてんじゃないよ~。」

 

 

おっと、思わずぽろっと出てしまった。

いやいや。もしかしたらこの二人も、

ニュージーの将来について、ちょっとスキンシップとりながら熱く語っているのかも。

 

 

 

 

 

とりあえず、ニュージーの店員さんは陽気な人が多いです。

どんなにイヤなこともいつか終わる!

こんにちは。

 

 

 

 

 

昨日の夜から

 

 

親方がソワソワしてる。

 

 

あとクリスマスまで10日をきったからか

大好きなパンケーキの冷凍のストックがあと1枚になったからか

カアチャンが思い切って抜歯し、苦しんでいるからか

 

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181215124152j:plain

 

「あ~まじヤバイっしょ~。パンケーキ、れいとうこにあと1まいしかないやん。」

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181215124235j:plain

 

「でもちょとまてよ…あしたはお休みやから…カアチャンつくってくれるんやない…」

 

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181215124331j:plain

 

「あ~むりっしょ~カアチャン歯ぬいて つかいもんにならんし~へぼいし~。」

 

 

 

親方、こんなこと思ってる?

 

 

 

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181215124924j:plain

 

「カアチャンってさぁ、ほんとうにヘボいやん。歯とか根性とかさ。」

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181215124958j:plain

 

「トオチャンもさ、いちゅもタンクトップにぴったとしたズボンで、オネエみたいやん。」

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181215125132j:plain

 

「こんなトオチャンとカアチャンでだいじょぶやろか…。」

 

 

 

 

 

まさか親方、こんなこと思ってる?

 

 

 

 

 

というのはただの妄想で、この頭を抱えて苦悩する姿、

なにを想いながらやっているんでしょう。おもしろい。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181215130740j:plain

 

 

そして今日もまた海へ。

 

ムキムキのおじいちゃんが椅子に座ってずっと太陽とたわむれていた。

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181215130845j:plain

 

まだ真夏とまではいかないけど、日差しが強く、十分暑いニュージー

年末に向かっているなんて、やっぱりまだ信じられない。

やっぱり年末は「寒いね~。今日鍋がいい。」って言いながら迎えるイメージ。

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181215131143j:plain

 

「鍋と熱燗」とは無縁な現在のニュージー

観光地としても有名なミッションベイの大きな噴水は、

泳いで良いということを今日発見。

けっこうたくさんの子供が水着で遊んでいた。

 

 

 

 

 

 

ちょいちょい書きましたが、

昨日、歯を抜きました。

 

以前、痛くなって救急に行く原因となった歯が、

ここ3か月ほど治療してきたけど、また悪くなってしまい抜いてしまったほうが良いと。

ほんとにいろいろ考えて、抜くことに。

 

 

抜くのは本当に嫌で、

とにかく昨日、歯医者に行くのが嫌で、

イヤでイヤで。

憂鬱で憂鬱で。 

 

 

 

そして昨日、血だらけになって、辛かったけど、もう終わった!

 

 

 

本当にイヤでイヤで憂鬱で憂鬱だったけど。

もう終わって、1日たって、今日はビーチに親方とダンナと来られた。

 

 

 

 

どんなにイヤなことも、気づけば終わって過ぎさって、どんどん1日1日すぎてくのね~。

 

 

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181215131949j:plain

 

「ほんま1ねんあっちゅ~まやで~。」

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181215131322j:plain

 

「さいごまで たのしまな損やで~~。」

 

 

 

 

よし、がんばろ。

人生、歯も大事だけど、歯だけじゃないし。

また明日から、いや、今からがんばりま~す。

朝のなんでもない出来事。

おはようございます。

 

 

 

 

 

 

 

今日はわたしも、少し気合を入れてがんばらなくてはいけない日なので、

早朝ブログで喝!!!

 

 

そういえば、

ニュージーの航空会社「Air NewZealand」で今ニュースになっていた、

労働者によるストライキは、どうやら会社側と交渉が成立したようです。

 

ストライキは起こらないようで、無事、飛行機とびそうです。

安心。

 

 

 

今朝7時。

親方は最近、夜中起きなくなりました。

だいたいお気に入りのわたしのピンクのパジャマをすーすーしながら起きます。

 

f:id:mocoyoneyone:20181214040652j:plain

 

あ、まだカメラに気づいていない様子。

 

f:id:mocoyoneyone:20181214040956j:plain

 

「と~る~な~よ~。」

 

 

あ、気づいた。

 

 

 

 

 

 

 

朝、リビングへおりると、

庭にまたあの黒猫。

 

f:id:mocoyoneyone:20181214041107j:plain

 

黒猫は、当たり前だけど、朝でも夜でも真っ黒だね。

 

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181214041236j:plain

 

しばらく見つめ合うふたり。

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181214041309j:plain

 

にらめっこに負けた親方。

 

 

 

 

 

どうでもいい早朝ブログでした。

 

さぁ金曜日。

お仕事の人もお仕事じゃない人も、金曜日がんばってください。

初めてのガーデニングっぽいもの。

こんばんは。

 

 

 

 

 

水曜日のプレイグループは、

日本人ママさんパパさん(最近パパさんも来ている!)が集まるSt.heriersというところ。

ここは来週までやっているとのことで、今日も親方と遊びに行ってきた。

 

 

そこで聞いた話。

 

 

ニュージーランドの航空会社「Air NewZealand」の従業員が、

大規模なストライキを起こすというニュースが、今話題だとのこと。

 

 

 

ダンナにも聞いてみると、

どうやらAirNZのエンジニアや物流担当の従業員が、

賃上げや残業手当、無料駐車場などを要求しているらしい。

驚くことに彼らの平均年収850万円!

(日本じゃかなりブルジョワなクラスだと思うけど。)

 

ストライキ決行の日は、多くの人がホリデーに入る今月21日~23日のどこかで計画されているらしい。

もし、ストライキによりシステムなどが動かないと、

本当に欠航したり遅延したりってことがあるようで…。

 

 

 

 

 

え…

 

 

 

友達がニュージーに遊びに来る日、もろかぶり!

 

 

 

こればかりはどうしようもないので、

会社側と労働者側が折り合いを見つけ、

どうか、どうか無事に飛ぶよう祈るしかない。

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181212173006j:plain

 

「カアチャンのともだち、ぶじにニュージーこれるやろか。」

 

 

 

と言っているかのように、親方も心配そう。

 

う~ん。

年収850万円でも、安いとおもう人は安いし、

価値観とか、その人の環境とかあるからね。

でも、やっぱ、「言ったもん勝ち」という言葉が頭をよぎる。

 

 

とにかく、ニュージー楽しみにしてくれている友達が、無事着きますように。

 

f:id:mocoyoneyone:20181212172756j:plain

 

プレイグループの帰りに寄った海は今日もキレイでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうそう、お友達のユーさんに、庭に生えているパセリの苗をもらいました。

 

パセリって、あまり日本じゃ食べなかったけど、

生のパセリ、サラダにいれたり、ツナとトマトとあえたり、

食べるとおいしいのね!

 

 

パセリの苗を植えようと、

先日買ったプランターに…

 

 

 

レッツ!ガーデニング

 

 

 

ガーデニングとかっこよく言いましたが、ただ苗をプランターに植えるだけ。

しかしながらわたしにとって、

このガーデニング的な

家庭菜園的な作業は

まさに小学校でヒヤシンスを育てた時以来の作業(たぶん)!

 

前もたしかブログでご紹介しましたが、

ニュージーガーデニング好きな人が多く、

いたるところに大規模なガーデニングショップが存在する(お隣、ウェンさんも大のガーデニング好き)。

 

 

 

 

とりあえず、なんの知識も経験もないけど、

プランターと、土らしきものと、夏はめちゃくちゃ育つというトマトの種を買ったので、適当に作業を進めてみる。

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181212174653j:plain

 

そうそう。

愛する息子と、こうやってお庭で土いじり。

まさに、自然や植物を通じてのコミュニケーション。

ニュージーの子育てはこれでなきゃね!

 

 

これでなきゃ…

 

 

 

これ…

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181212175144j:plain

 

「コレ~っ!!親方!!顔!!土!!」

 

 

 

ふと顔をあげると、そこにはアニメに出てくるコソ泥のような、

口の周りを真っ黒にした親方がいた。

 

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181212175556j:plain

 

このコソ泥。大胆にも、明らかな痕跡を残していく。

家の中、階段まで、通ったところは土がびっちゃり。

状況証拠はバッチリ。

 

 

 

ふふふ。

 

 

 

ついに追い詰めたぞ。

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181212175817j:plain

 

逮捕~。

 

 

 

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181212175948j:plain

 

「で、なにか問題でも?」

 

 

 

と、現場の状況をみれば、

親方も初めてガーデニングも散々なことになっているのに、

この悪びれる様子もない堂々たる立っち。

 

 

 

とまぁ、

まだまだ「毎日お水あげようね♪」みたいな理想の親子ガーデニングはできませんでしたが、とりあえずパセリは植えてみました。

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181212180532j:plain

 

わさわさ生えて~。サラダにして美肌になるわ(最近、シミ超増えた)。

 

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181212180655j:plain

 

「あ、おいらね、ぱしぇりキライだから。そこんとこヨロシク。」

 

 

 

 

土食べてるくせに…。

 

 

トマトも育つといいな。

安さに勝るものはなし。

こんにちは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ナナナナ~」

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181211080941j:plain

 

「ナナナナ~」

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181211081014j:plain

 

「ナナナナなんこちゅ~~~」

 

 

 

 

と、どんどんとたっちが上手になってまいりました。

立つときはいつもジョイマンみたいなポーズでゆれています。

 

 

ちなみにジョイマン、なぜか最近ダンナとはまっていました。

 

はしのえみ 疲れ気味」

 

とか

 

「やめろって 千葉ロッテ

 

とか。

 

 

 

くすっとしながら夜、ジョイマンごっこしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば最近は、中華系のスーパーによく行きます。

ニュージーのスーパーは、日本でよく食べる、

大根とか小松菜とかシイタケとかニラとか豆腐とか

そういうものが売っていないうえに

 

 

なにより

 

 

 

お高め。

 

 

 

 

1週間分の食材とはいえ、カゴいっぱいに肉やら野菜やらヨーグルトやら卵やら、

必需品を買いそろえるとあっという間に1万円超え。家計に打撃。

 

 

 

 

 

最近よく行く中華系スーパーの「太平(タイピン)」。

このスーパー、車で走っていると、ほんといろいろなところにある。

 

 

 

ちなみに日本のものを取り扱う「JAPAN MART」というお店がニュージーにはありますが、

ニュージー国内で6店舗しかない…。

 

 

 

 

さぁさぁこの前もタイピンへ買い物へ。

お店に入るとオール中国人!

ここは中国ではないかと思うほど飛び交う言語は中国語。

もちろん商品名も中国語で書かれている。 

 

 

 

いやぁ、大根や葱やシイタケが手に入るだけではない。

なんてったって特徴は…

 

 

 

 

 

安い!!

 

 

 

 

う~ん。ほんとうに同じ量買って、ニュージーのスーパーと比べると、

およそ半額!ってくらいに安い気がする。

 

f:id:mocoyoneyone:20181211083147j:plain

 

あ、えのきは高い。

 

なんでだろう。

こんなけしか入ってないのに400円くらい。

 

 

野菜は普通に新鮮で、おいしいです。

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181211083324j:plain

 

魚もとても安い。かつ新鮮(たぶん)。

 

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181211083539j:plain

 

横浜や神戸の中華街で売っているような、

ものすごい種類の調味料がずらり。

ラー油(辛いヤツ)をいつも買うけど、やっぱり美味しい。

 

新しいものは、なかなかチャレンジするのに勇気いるよね。全部中国語だし。

 

 

 

 

ダンナは言う。

 

 

「安さに勝るものはなし!」

 

 

まさにそのとおり!

中国人ってやっぱりすごいよね~バイタリティというか、なんというか。

人類で生き残るのは中国人ではないか、とそんなことを感じてしまう。

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181211083916j:plain

 

「いや~とにかくね、熱気がしゅごいんですわ。レジはめちゃこみですわ。」

 

 

 

 

 

とまぁ、いつも中国人になりすまして買い物しています。

クリスマスといえば、アレを買わねば。

こんばんは。

 

 

 

 

 

 

今日もちょっとお目当てのものを探しに、

ショッピングセンターへ買い物へ。

車で向かう道中

赤信号でまっていると

 

 

 

 

「ブシュッ!!!!」

 

 

 

 

いきなり車のフロントガラスに液体をかけられる。

 

 

 

 

 

「ゴシゴシゴシゴシ。」

 

 

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181209173808j:plain

 

真っ黒なおじちゃんが、フロントガラスをピカピカにしてくれた(これは隣の車)。

 

 

チップのような、お礼を渡すか渡さないか。

でも頼んでないし。

そんな話をしているうちに青になりそのまま発進。

 

ダンナが運転していたので、ただただ後ろでびっくりしていただけだけど、

自分が運転していたら、あたふたお金を探して後ろの車にクラクション鳴らされていただろうな~。

 

 

日本ではまず無い光景でした。

 

 

 

 

 

 

さて、ショッピングセンターで何を探してたかというと…

 

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181209174310j:plain

 

 

なにか分かりますか?

お、ダンナと親方、ペアルックじゃ~ん。

なんかTシャツめくれあがってる感じも同じ。

 

 

 

 

そうそう。

 

 

 

クリスマスツリー!!!!

 

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181209174432j:plain

 

「こうやっていっこじゅちゅ、ひろげてくわけよ。」

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181209174521j:plain

 

「ちょ、なにこれ~みどりのわしゃわしゃいっぱい落ちてくるんでしゅけど~。きいてないんでしゅけど~。」

 

 

 

 

 みたいな嫌な顔もしていましたが、

かいがいしくトオチャンを手伝う親方。

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181209174722j:plain

 

「トオチャンもうちょい左がわちゃんとひろげたほうがええで~。」

 

 

と、ペアルック親子初めての共同作業。

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181209174652j:plain

 

「ん?で?カアチャンはなんで手伝わないわけ?」

 

 

 

と、わたしはダンナと親方の作業中、横でキングダム読んでました。

 

 

 

f:id:mocoyoneyone:20181209175238j:plain

 

ということで、完成しました。

少しまだ寂しいかな。

てっぺんの星を買い忘れた。

 

 

いやぁ、ニュージーは日本より物価が高いけど、ツリーは激安。

このツリーはなんと、210cmで50ドル(4000円)しないくらい。

飾りもわちゃわちゃ入ってセットで12ドル(1000円)。

 

 

クリスマスを1年で一番大切なイベントとして迎えるニュージー

ニュージー文化を体感するために、形から入ってみました。

 

 

実家でのクリスマスやクリスマスツリーを思い出したり、

ちょっと懐かしい気持ちにも。

 

 

ツリーで部屋が華やか~。